09≪ 2009/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-10-30 (Fri)
あらすじが更新されましたね。
ドラマ『アンリー・デュナンの生涯』に出てくる役名は
主人公のデュナンのみ。
デュナンに関わる主要人物も、関係性も、
本編とは、ちょっと違うようです。

まず、この台詞の流れから・・・

デュナン『兵士たちである前に同じ人間です!尊い生命を助けなくては!』
ファンティ『敵軍など治療の必要はない!』
アンリエット『そうです!私の両親はオーストリア軍に殺されました。』
ポルリノ『通りかかりの者が一人前の口を利くな!』

デュナンの意見に耳を貸そうとはしないファンティ(はまこさん)
ポルリノ(キムちゃん)、アンリエット(愛原さん)
反対ばかりの周囲の情勢に悩むデュナンの意見に
唯一賛成したのが
医師のエクトール(ゆみこさん)。

という事は、
ドラマでは、
父の反対を押し切ってまで、戦地の病院へ向かい
デュナンの手助けをしながら、良き理解者であり、
しだいに惹かれていく・・・看護婦セシルが、
植田版では、
デュナンに対して、
一向に心を開かない看護婦アンリエット
なわけですね。
なるほど・・・

そして、映画の中でも、
デュナンと共に、敵味方の別け隔てなく
傷病者の手当に手を貸してくれる人物が、
ゆみこさん演じるエクトール。

で、心に受けた傷が癒されないまま、
デュナンの犠牲的な精神にも冷たく眺めているだけで、
一向に心を開こうとはしないアンリエットを
優しく支えるエクトール。
そこにはアンリエットへの深い思いが。

なに?エクトール→アンリエット?なんですね。
(いいっ!応援しちゃう!っていけないいけない

理想と現実のはざまで悩むデュナン。
そんな月夜のある日。
捕虜のオーストリア少年兵ポポリーノの、
親を思い、故郷を思う“アベマリア”のハーモニカの音色が
野戦病院の庭に流れた。

と、あらすじは、ここまでです。

オーストリア少年兵ポポリーノは、誰?
予想では・・・うん?○○ちゃん?かも?

このハーモニカの音色から、
どう展開していくのか・・・
期待していいんですか?
いいんですよね。植田先生。

宜しくお願いします。
ということで、
しばらくは、妄想脚本家に
なりそうな人、多数?いそうですね。
スポンサーサイト
* Category : ほっとなニュース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-10-28 (Wed)
今朝のスカステニュースで、
DVD-BOXの映像が流れました
公演中、キャトルで流れてた映像を、
うっかり見逃してしまったので(どれだけハードな観劇ローテ
今朝の不意打ち映像は、かなり衝撃的で・・・
心臓に悪いよぉ~

<Disc 1/DVD:オリジナル収録映像>
男性ダンサー従えての、(勿論一番素敵)ダンスシーンの数々
廃墟な倉庫跡地で、ポーズ決めての撮影、
メイクが、また素敵なんですよ。
アーモンドアイのアップにどっきりです

歌詞の一部を・・・

目覚めた朝
雨の音と共に沈む心
なにもかもがうまくいかない
コーヒーさえもうまく入れられない

つまづいては歯を食いしばり、
崖っぷちにも立ってきた
後悔もいっぱいしたし
諦めそうにもなったけど

その夢つかむため
がむしゃらに
正直に走り続けよう

君と過ごした夏
なにもかもどーでもよくて
陽が沈むまで
ずっと水平線眺めていたね

心無くす 忙しさと
ちょっとしたすれ違い
忘れないと言いながら
君は去っていったけど

その愛つかみたいなら
がむしゃらに


胸が苦しくなる言葉の数々・・・
AQUA本でも、いろんな想いを感じ取れましたが、
想像以上で、、、
言葉が見つからない・・・。

Disc 2/DVD:選りすぐり舞台映像集
水ちゃんご本人の選定を基に、
選りすぐりの舞台シーンをピックアップだそうです。

Disc 3/CD:音楽配信セレクション
これまで音楽配信で好評だった曲、
CD化されていない曲を中心に
スペシャルセレクト!
このDVD-BOX のみの特典CD!
全23曲のスペシャルセレクション



世紀末の詩~愛のテーマ~
愛する心
ほしいものをいってごらん
祭り
心の人オスカル
愛の巡礼
生きるときめき
溢れる想い
joyful !! 明日
エリザベート~愛と詩の輪舞
ミルク
闇が広がる
僕はモテモテ
君を愛してる
MIROIRS
メドゥーサ
ソロモンの指輪
マリポーサの花
衝動
女はいいもんだ
仮面のメサイア
途切れた糸
PRETTY WARLD



年内は日比谷には行かないと言ったばっかりですが、
訂正!12/10、行ってきまぁす♪

* Category : ほっとなニュース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-10-27 (Tue)
千秋楽から10日が過ぎ、毎日日比谷に通ってたことが
遠い昔のよう~。
もう、次がスタートしているのに・・・ね。
こんにちは。お久しぶりです♪

公演中は、報告が出来なくて、
ホント、ごめんなさい
こんなに、毎日通って、舞台も、こんなに観たのは
はじめてかも。
不器用な私には、三足のわらじを履くのは
ちょっと無理でしたぁ
本当に本当に、ごめんなさいっ

大阪では、連日お稽古進行中ですが、
昨日の出は、記録?ですよね。
大変
終わる時間が早くて、入り時間が遅いと、
ほっとする毎日です。
これからは、日付変更線過ぎる日が多くなるんでしょうね。
寒くなるので、体調にはくれぐれも気をつけてくださいっ!
って、思いを飛ばしつつ・・・

さて、雑誌掲載情報ですよ♪

演出家、岡田敬二のレビュー人生がわかる1冊
岡田敬二 ロマンチック・レビュー

演出家、岡田敬二が、初めて自ら語る
レビューの魅力とその軌跡をまとめた
「岡田敬二 ロマンチック・レビュー」
(阪急コミュニケーションズ、2310円)が
23日、発売されました。

18作のハイライトシーンを収めたDVDも付録と、
宙組組長の寿つかささん、
そして、我らが雪組トップスター、
水夏希様との対談も。
ご覧になられた方、是非ご感想を。
私は、もう年内日比谷へはいかないので、
(きっぱり
地元の書店で探してみま~す!

そして、これですよ!
婦人画報
12月号は、10 月31日(土)発売予定です。
婦人画報
なんと、17頁に渡り掲載されるそうで、
これは、絶対買いですね。
かなりテンションが上がる位、楽しみで~す!
* Category : ほっとなニュース
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

ロマンチック・レビュー * by B-♪
miyuさん、ありがとうです♪
「ジュテーム」の"初恋"、
水ちゃんが、やってみたい場面に
あげてましたよね。
当時、確か、なつめさんファンの
キキ丸さんにお借りして、見たのかな。
ストーリー性のあるダンスは、
水ちゃんの内に秘めた感性、
優しさとか、研ぎ澄まされた動きが
大好きです。
金森さん、いつになったら、
振り付けしてくださるのかなあ。
B-♪的には、金森さんの
洗練された新しいダンスが
見てみたいです♪


ロマンチック・レビュー * by miyu
今日、会社帰りにキャトルで見てきましたよ
岡田先生&夏希さん&スッシーさんとの対談は、2003年の11月位にスカイステージで放送された内容の紹介です。
テンプテーションのピンクのターバンの衣装、パーフェクトマン、グリーンの蛇の衣装の写真や、おとめに載ってる紫のシャツの写真が載っていました。
どれも、ちょっとちいさいですけどね~
当時、先生との対談の放送を見ながら、「ジュテーム」の"初恋"の場面を夏希さんで観た~いって思ったのを思い出しました

個別記事の管理2009-10-18 (Sun)
東京公演
千秋楽!おめでとうございます♪
とうとう、この日がやって来てしまいました
私たちには、とっても短い一ヶ月公演で、寂しくなりますが、
休む間もなく、次の公演を控え、
ハードな毎日を過ごされる水ちゃん
お身体の事が、一番心配ですね。
本日ラスト、2回公演が、みなさんの心の中に、
深く、素敵に刻まれるよう・・
出演者と退団者のみなさんが、
幸せな時間を過ごされますように~

* Category : 東京公演♪
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-10-10 (Sat)
Aさんからホットな情報いただきました。
いつも、ホントにありがとうですっ!

10月31日(土)発売の
婦人画報12月号に、mizuちゃん登場!

『水夏希の「身体能力」アスリート★タカラジェンヌ』
なんて、素敵なタイトル!
「身体能力」アスリートですよ~
もう、ぴったりな表現♪

楽しみすぎっ♪
* Category : ほっとなニュース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-10-03 (Sat)
情熱のバルセロナの配役が発表されました。
早いっ!
一ヶ月公演の速さに、ふと気づかされる瞬間・・・
寂しくなる瞬間です
もう、あと2週間しか
バルセロナは、まだ観たことがなくて、
ラストシーンが、大劇と東京バージョンとでは違うみたいですが、
東京バージョン派が多い、かも?

mizuちゃん演じるフランシスコ・ラフォーレ侯爵
想像するだけで、ドキドキです・・・
お休みもなく、集合日を迎えてしまうのでしょうか・・・


【全国ツアー】
雪組
『情熱のバルセロナ』-スタンダール作「パルムの僧院」より-
『RIO DE BRAVO!!(リオ デ ブラボー)』
公演期間:2009年11月14日(土)~12月13日(日)

主な配役 出演者
フランシスコ・ラフォーレ侯爵 水 夏希
ロザリア・ジサント 愛原 実花
*~*~*
エドワルド大公 未来 優希
ルイス伯爵 彩吹 真央
ロジータ 麻樹 ゆめみ
ファニータ 舞咲 りん
カルロス 奏乃 はると
エンリケ 彩那 音
エリザベス大公妃 花帆 杏奈
マチルダ 神 麗華
パポーン侯爵夫人 涼花 リサ
ジサント将軍 真波 そら
ラファエル 緒月 遠麻
リンダ・メレンデス公爵夫人 晴華 みどり
モニカ 早花 まこ
ファノ 大湖 せしる
サンドロ 彩夏 涼
ジュゼッペ 紫友 みれい
ディエゴ 祐輝 千寿
コンスエロ 沙月 愛奈
マルタ 花夏 ゆりん
ぺぺ 涼瀬 みうと
セルバンテス伯爵 蓮城 まこと
リノ 香音 有希
ルピーノ 朝風 れい
密偵 梓 晴輝
テレジータ 美乃 ほのか
ドロレス 希世 みらの
憲兵 彩凪 翔
マルキータ 笙乃 茅桜
コンチータ 舞園 るり
衛兵 千瀬 聖
従卒 久城 あす
タマラ 天舞音 さら
夫人 杏野 このみ



* Category : ほっとなニュース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2009-10-03 (Sat)
Special DVD-BOX 
NATSUKI MIZU「水夏希」リリース!


トップスターの魅力と個性をあらゆる角度から探求する
Special DVDBOXシリーズ 待望の第三弾は、水 夏希!
旅番組「TAKARAZUKA 旅美写美」テーマ曲CD化決定!

もやもや解消♪これですね!
昨日は、やっぱり流れなくて、ショボンなB-♪でしたが、
今朝、ゆみこ車に連結状態でご出勤の水ちゃんの笑顔に逢えて、
ほっこり♪
そして、このDVDジャケットにうっとり♪

12月10日発売ですよぉ



【Disc1/DVD:オリジナル収録映像(約50分)】
○Special ビデオクリップ
オリジナル曲「Run」のスペシャル・ミュージックビデオ!
なんと、水ちゃんの作詞です♪
自らの心の思いを綴った歌詞をハードなロックのリズムにのせ、
プロダンサーと共に歌い踊る!
テレ朝のBeauTV~VOCEビューティーヴィーで流れたVですね。

○Special トーク
ゲストは元花組トップスターで現在はテレビ、
舞台等で大活躍されている女優、真矢みきさん。
二人の出会いの話から、真矢さんが語る水の魅力、
意外な一面など貴重なトークが盛りだくさん! 

○Special メイキング
レコーディング、振付、ビデオクリップ収録、写真撮影
様々なシーンの水夏希に密着!インタビューも!

【Disc2/DVD:選りすぐり舞台映像ダイジェスト(約60分)】

【Disc3/CD:音楽配信セレクション(23曲収録予定)】
CD化されていない曲を中心にスペシャルセレクト!
このDVD-BOXのみの特典CD!

【Bonus】スペシャル特典
今回の撮り下ろし写真より、
ジャケットサイズのオリジナルカラーポスター8枚付き!
(サイズ:タテ375mm×ヨコ130mm)

*初回生産限定*
DVD/TCAD-275/雪組
DVD約110分/CD約55分(予定)
発売日:2009年12月10日
発売元:株式会社宝塚クリエイティブアーツ
価格:10,500円
* Category : ほっとなニュース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。