04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-12-19 (Sun)
講談社 BOOK倶楽部
ココ講談社


スミレ刑事の花咲く事件簿
    刑事界に新たなヒロイン
       ‘スミレ刑事‘誕生!!


2009年8月刊『すごろくごはん』の
石平ひかりが描く親シリーズ、
2010年12月20日より
隔月4冊連続リリース決定!!

2010年12月20日 「スミレ刑事の花咲く事件簿 知性の勝利」
2011年2月20日  「スミレ刑事の花咲く事件簿 悪意の果て」
2011年4月20日  「スミレ刑事の花咲く事件簿 愛ゆえの涙」
2011年6月20日  「スミレ刑事の花咲く事件簿 笑顔の奥に(仮)」



あらすじ
神奈川県警捜査一課の伊原すみれ刑事は、
独身アラフォー女性。
長身でスタイル抜群、
その仕草もスタイリッシュ、
県警内では多くの女性職員の憧れの的である。

そのすみれと、
いつもコンビを組んで事件にあたるのは、
20代前半の光矢射斗(こうやいりと)。
イケメンだが、超・宝塚オタクの、いまどきの男の子。

すみれに事件とは関係のない宝塚の話ばかりして、
なんとか宝塚っぽいポーズをしてもらいたいと願っている。
上司は、娘とのデコメに夢中だが、
二人のコンビに期待して温かく見守っている、宝塚郁夫。

同僚に、お母さんが大のヅカ・ファンで、
それゆえ光矢にしつこく話しかけられて困っている、
阪急花子、なども登場。

第1話は、ファミレスで一人食事中、
アナフラキシー・ショックを起こして救急車で運ばれた、
ティーンズ誌の人気読者モデルの死の真相に、
名(迷)コンビが迫る。
ほか、密室の自習室での殺人事件の
犯人とトリックを二人が暴く、
第2話も収録。
超カッコいい名(迷)コンビの登場! 
フィナーレは必ず、黒燕尾服風ジャケット着て、階段の前!



ココ紀伊国屋書店 Book Web

講談社birth
スミレ刑事の花咲く事件簿 〈知性の勝利〉

石平ひかり
講談社 (2010/12 出版)

20cm / B6判
ISBN: 9784062164351
NDC分類: 913.6


価格: ¥1,575 (税込)
スポンサーサイト
* Category : ほっとなニュース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。