06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-11-10 (Thu)
ブームアップのためのPR、広告、WEB展開をご提案する総合PRエージェンシー
DiPPS PLANET
にも詳細が書かれています。

こちら

2011.11.10 10:36
水夏希主演、SUGIZO初舞台『7DOORS 青ひげ公の城』上演決定!


2012年3月『7DOORS 青ひげ公の城』として、
作曲家バルトークの唯一のオペラ
「青ひげ公の城」の世界観を再構成し、
新たな舞台劇として上演することが決定した。

主演は元宝塚歌劇団雪組トップスターで、
退団後は女優だけでなく
「Guys From The Earth」のアーティストMizとしても活躍中の水夏希。

また、LUNA SEA、X JAPANのメンバーであり、
来月12月にはアルバムリリース、ライブツアーも控えるなど、
ソロアーティストとしても世界的に活躍するSUGIZOが音楽を担当し、
本作で初舞台を踏むことになる。
そして、「青ひげ公の城」を新たに再構成し演出するのは幅広く手掛ける鈴木勝秀。

【構成・演出】鈴木勝秀
【音楽】SUGIZO
【出演】水夏希/中山祐一朗 石橋祐 菅原永二 Spi オレノグラフィティ 伊藤ヨタロウ 陰山泰/SUGIZO

【東京】2012年3月16日(金)~4月1日(日) 東京グローブ座
【大阪】2012年4月4日(水)・5日(木) 森ノ宮ピロティホール

Spi君も出演ですね。

 『7DOORS 青ひげ公の城』公式サイト




ちょこっと抜粋・・☆

青ひげ公は、4人目の妃ユディットに
「私は貴方を愛している。」と言われ、
自らの秘密の扉7つを次々開けます。
その扉の向うには、暴力と圧政により得た財宝と領地が広がっています。

最後の扉には、朝、昼、夕方を象徴する3人の妃が生きていました。
ユディットは、それらの妃を
「私より美しい」と言いますが、
青ひげ公はユディットが一番美しいと言います。

青ひげ公は、暴力と圧政により得たものより、
最後は夜の安息によって満たされることが分かったのでしょうか。


ユディットは夜を象徴する妃なのです。

演出家の鈴木勝秀さん、お手柔らかに。



スポンサーサイト
* Category : お知らせ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。